いま人気のウォーターサーバー情報をいち早くお届け

ウォーターサーバー BLUEウォーターについての説明

BLUEウォーターとは

BLUEウォーターとは、専用のウォーターサーバーをレンタルし、天然水ボトルが届く、水の宅配サービスです。BLUEウォーターの特徴は、選べる天然水、選べるウォーターサーバー、ワンウェイ宅配サービス、採水地からの直送です。

選べる天然水

選べる天然水

水は、バナジウムの含有量がトップクラスの「富士のバナジウム天然水」、天然亜鉛・有機ゲルマニウムを含有している「日田の天然水」、風情漂う「古都のみやび天然水」から選ぶことができます。富士のバナジウム天然水は、天然水でも希少なバナジウムが多量に含まれています。バナジウムは、人の体の血糖値を下げる効果を持っていて、健康を維持したい方におすすめです。日田の天然水は大分県日田市で採れる水で、その清らかさは国土交通省の「水の郷百選」にも選ばれるほどです。地下750メートルから汲み上げるため、日田の天然水は亜鉛や有機ゲルマニウムなどのミネラルを含んでいます。古都のみやび天然水は京都府の三岳山麓で採られています。その緑豊かな土地で湧き出す天然水は、硬度が30と低い軟水なので、飲みやすくまろやかな味わいが特徴です。

選べるウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、ボトルの交換が簡単になった「らく楽スタイルウォーターサーバーsmart」、部屋のインテリアに合わせて好みのものを選べる「スタイリッシュウォーターサーバー」から選べます。らく楽スタイルウォーターサーバーは、高さが110センチメートル、幅が30センチメートルの大きさです。カラーはホワイト、ピンク、ベージュ、ブラック、グリーンの5色の中から選べます。

ボトル交換の際は、買い物かごをヒントにして考えられたボトルバスケット方式で、ボトルをバスケットにセットしているので、持ちやすくなっています。さらに、ボトルの収納位置が下部にあるので、ボトルを上まで持ち上げる必要がありません。温水機能を一時的に停止するエコモードも搭載されているので、大幅な節電ができます。スタイリッシュウォーターサーバーは、カラーをホワイト、ピンク+ホワイト、ブルー+ホワイトの3色から選べます。タイプは卓上タイプと床置タイプがあり、幅は同じで卓上タイプの高さが床置タイプの約半分になっています。

簡単なまとめ

BLUEウォーターは安心して飲める水を採用していて、おまけにミネラルを摂取することも可能です。ウォーターサーバーにも良い特徴が多くあり、快適に利用できます。ウォーターサーバー ランキングで興味を持って設置を検討している方にはおすすめの品です。

富士の湧水を家庭で飲めるウォーターサーバー

富士の湧水は健康に良い

健康に良い

日本人なら誰もが知る富士山。その富士山の湧水はかなり健康にも良く、赤ちゃんのミルク用にも使える人に優しく安全性のある最適なお水です。その富士山の湧水を家庭でも楽しめるというのがこの「イワタニの富士の湧水」です。

ただ富士山の湧水をそのまま使うというのでは無く、きちんとした品質管理と使い切りのパックを用いる事によって菌の繁殖を無くしたさらなる安全性と健康に配慮した仕組みを取り入れています。そうする事で最高品質のお水をそのまま宅配し、利用してもらうようにしています。

ウォーターサーバーとしての機能はどうなのか

「イワタニの富士の湧水」は最高品質のお水を提供するだけで無く、ウォーターサーバーとしての機能にもとことんこだわっています。小さな子供が不用意にボタンに触れられないように位置を調整したり、誤って押してしまわないようにとロック機能が備え付けられていたりします。

更に4段階の温度調節機能もあり、暖かいお茶から冷たいジュースにまで幅広くお水を活用出来るようになっています。ウォーターサーバーの大きさも一人暮らし用の卓上型と家族で使える床置き型と選べます。省エネモードも搭載してあるので、深夜など使わない時でも電気代などを気にする事はありません。衛生面に関しての機能ももちろんあります。週に1回のクリーニング機能というのがあり、循環をして清潔に保ってくれます。これによっていつでも新鮮な健康に良いお水を飲む事が可能です。

送料や料金プランはどういうのがあるのか

こんなに色々な機能があるのだから「イワタニの富士の湧水」はウォーターサーバーの中でもかなり高い方なのでは無いか。と思う人もいるかもしれませんが、そんな事は一切ありません。設置する費用も一切かからずウォーターサーバーを月々1,000円以下でレンタル可能です。

更に富士の湧水も、宅配送料かからず1,500円程度で12リットルのお水を2つ運んで来てくれます。お水のパックは8リットルと12リットルの2種類から選べます。どちらもかなり安く、ウォーターサーバーのレンタル費用と合計しても3,000円に行きません。毎回ミネラルウォーターのペットボトルを購入するよりも安く、健康で更に衛生的な富士山の湧水を購入出来るという事です。

コストパフォーマンスを考えたり、節約をしたい、ゴミを減らしたいと思っている人からしても、このウォーターサーバーを利用するのは省エネでペットボトルなどのゴミを増やす事も最低限に抑えられてお金も余分に使わずに済み、環境にも配慮されています。

side
Copyright© 2014 いま人気のウォーターサーバー情報をいち早くお届け All Rights Reserved.